FAQよくある質問

メンバー候補者・希望者の信頼性について、どのように確認しているのですか?

ご入会していただく際に提出していただくメンバーシップ申込書には、仕事上の信用照会先を記入する欄があります。

この情報をもとに、チャプターのメンバーシップ委員会が審査を行います。

また、加入する際には、メンバーのうち誰か一人が、あなたの後援者になることが必要です。 チャプターのメンバーに直接招待された場合は、そのメンバーが後援者になります。 それ以外の場合は、適切な後援者を選出します。

すでに同業種の方がメンバーにいるようなのですが見学にいけますか?

ご見学していただくことは可能です。

いくつかのチャプターを見学したいのですが可能ですか?

定例会や事前説明会、その他BNIが公式に主催している会について、全体で2回まで参加していただけます。チャプター毎に2回までと誤解されがちですが、日本全国のチャプターを通じて2回までと決められています。以降はどのチャプターにも見学していただけなくなります。

BNIに入れない業種はありますか?

政治、宗教の方は入会をお断りしています。それ以外の業種の方は同じカテゴリーの方がいない場合は入会することが可能です。 マルチレベルマーケティングの方は入会自体は可能ですが、商品の宣伝のみとなり、ご自身のネットワークを広げるための行為はBNIの規定で禁止されています。

経営者でなくても入ることはできますか?

問題ありません。 enチャプターのメンバーにも営業職の方は複数いらっしゃいます。 貴社の売上げUPはもちろん、貴方の営業成績UPのためにenチャプターのメンバーが協力します。

BNIは異業種交流会ではないのですか?

BNIは、チャプターと呼ばれる20~60名の経営者や事業主で構成されるグループによって運営され、各業種1社のみ入会が認められる 世界最大規模の異業種交流会です。

メンバーはリファーラル(紹介)の仕組みを通じてお互いの売上げUPを目指します。 毎週の定例会で自社の強みや紹介して欲しい仕事やお客様を発表し、メンバー全員で共有することで、貴社のビジネスをメンバー全員で サポートしていきます。

2つ以上のチャプターに所属することはできますか?

1人のメンバーが2つのチャプターへ同時に加入することはできません。これは、それぞれのチャプターへのコミットメント(所属メンバーへの強い関わり)ができなくなってしまうからです。

ただ、同じ会社から2つのチャプターへそれぞれ別の社員さんを入会させることは可能です。

遅刻・欠席をした場合はどうなりますか?

基本的には遅刻・欠席が入会から半年以内に4回ありますと退会となります。これはメンバーに迷惑がかかる上、会の風紀も乱れてしまうからです。遅刻・欠席が事前にわかっている場合はご連絡を下さい。

もし、どうしても仕事の都合などで欠席する場合は、代弁して貴社のアピールができる代理人を立てて参加してもらえば欠席扱いにはなりません。

お仕事はどのような形で紹介していただけるんですか?

定例会では毎週60秒のプレゼンテーションの時間が与えられますので、仕事内容を知らない異業種の方にどのような方を紹介して欲しいのかを明確に伝える必要があります。 プレゼンテーションに自信がない方でもプレゼンテーションスキルなどの研修を受けて頂く事で、専門分野の内容をより分かりやすく伝えることができるようになりますので、お仕事を紹介してもらう可能性は高まります。

メンバーはあなたの仕事内容を把握した上で、あなたにとって「質の高いリファーラル(紹介)を提供する」というスタンスを大事にしています。 メンバー同士のコミュニケーションを大切にしています。

まずはお気軽にenチャプターの朝会を
ご見学ください!
enチャプター朝会の見学申し込みはこちら 毎週火曜日 朝7:00~8:30 開場:プレミアホテル-CABIN-大阪